眉毛が薄い悩み解消【眉毛を生やす方法・眉毛を濃くする方法】

眉毛の悩み

眉毛に関する一般的な悩みは以下のとおりです。
男性女性・年齢に問わず、眉毛の悩みを持たれていることが特徴です。

 

部分的に眉毛が生えない

  • 左右の眉毛の濃さが違うのでバランスが悪い
  • 全体的に眉毛の濃さや密度が均等ではなくまばらだ
  • 眉頭、眉尻の密度が少ないためバランスが悪い
  • 全体的に薄いし毛が細い

 

眉毛を抜きすぎ

  • 細い眉毛がブームだった頃に抜きすぎて眉毛が生えてこない
  • ふと眉毛・自然な眉毛のブームに乗りきれない

 

ホルモンバランスや食事の偏り

  • 出産の後、眉毛や髪の毛が薄くなった
  • ストレスやホルモンバランスの乱れにより眉毛が薄くなった
  • 偏食(亜鉛、ビタミンB群の不足)により眉毛が薄くなった

 

年齢

  • 年齢とともに眉毛が痩せてきた(40代以降に見られる症状)
  • これまで生えていた眉毛が生えなくなった

 

 

上記な眉毛が薄い悩みの解決法として以下のアプローチ方があります。

 

眉毛を生やす・濃くする原理

眉毛を生やしたり、濃くするための具体的な方法は以下のとおりです。

 

眉毛 薄い,眉毛を生やす,眉毛を濃くする
出典:森下仁丹公式サイトより

 

男性ホルモン系の塗布

眉毛の育毛や発毛促進を行うにはメチルテストステロンという
薬品を塗布することで眉毛の薄さを解消することが出来ます。

 

メチルテストステロンは男性ホルモンに区分けされているお薬で
毛母細胞に直接働きかけて発毛を促進してくれる効果があります。

 

こちらは医薬品に分類されているため、使用上の注意が必要です。
例えば、妊婦、妊娠している可能性のある女性、授乳中の人は不可
排尿困難を伴う前立腺肥大のある人も不可
睡眠時無呼吸症候群である人も不可
など

 

使用の注意を守らないと現在の症状が悪化したり
副作用・事故がおこりやすくなるため注意が必要です。

 

男性ホルモン系の塗布の場合、眉毛以外の体毛が
濃くなったという報告があります。
例えば、眉毛に塗布したのに、ヒゲが濃くなったなど

 

なお、薬剤師のいるお店、特定の通販のみで購入が可能です。

 

 

育毛成分の摂取

発毛成分でも有名なミノキシジルと同等の働きかけのある
米由来のポリアミンがサプリメントとして販売されています。

 

このサプリメントはまつ毛用として販売されていますが
眉毛や髪の毛にも効果を発揮します。

 

体毛が濃くなる・ヒゲが生えるといった変化は男性ホルモンの
影響によるものですがポリアミンのサプリはホルモンに影響を与えません。
眉毛 薄い,眉毛を生やす,眉毛を濃くする
※出典:オルト株式会社公式サイトより

 

育毛剤の塗布

育毛に有効な成分を塗布する方法です。

 

青い矢印 グリチルリチン酸二カリウム
頭皮トラブルの改善(抗炎症)
円形脱毛症などの治療に用いられる

 

青い矢印 ビタミンB6
摂取したタンパク質をアミノ酸に変えて
髪の毛として作り出す酵素として働く

 

青い矢印 ニンジンエキス
頭皮の血行促進、抗酸化作用や抗菌作用
があり、フケ・かゆみにも効果がある

 

眉毛 薄い,眉毛を生やす,眉毛を濃くする
※出典:ルチアジャパン公式サイトより

 

 

 

効果のある眉毛の育毛剤一覧はこちら >>